韓国ドラマ知っていることはあまりないけれど家族です第16話(最終回)のネタバレや感想を詳しく解説!

管理人

管理人

韓国ドラマ「知っていることはあまりないけれど家族です」第16話(最終回)を視聴したい方必見!本記事では、「知っていることはあまりないけれど家族です」第16話(最終回)のあらすじネタバレ情報や感想を分かり易く解説します!

韓国ドラマ「知っていることはあまりないけれど家族です」第16話(最終回)をこれから視聴予定の方向けに予習や予備情報として是非要チェックです!

ゴリ子

ゴリ子

番組名:知っていることはあなりないけれど家族です
放送局:tvN
主要キャスト:ハンイェリ、キムジソク、チュジャヒョン、シンドンウク、シンジェハ、ジョンジニョン、ウォンミギョン
放送開始:2020年6月1日〜2020年7月21日

知っていることはあまりないけれど家族ですのあらすじを解説

管理人

管理人

ここでは、知っていることはあまりないけれど家族ですのあらすじ情報をご紹介します!ざっくりどんなドラマなのかが分かります!

韓国で放送されているtvN月火ドラマ知っていることはあまりないけれど家族です」は、家族のような他人と、他人のような家族が誤解を克服し、理解していく過程を描いたドラマです。。。

知っていることはあまりないけれど家族です第16話(最終回)のネタバレ情報

管理人

管理人

さて、では早速「知っていることはあまりないけれど家族です」の第16話(最終回)を視聴したい方や復習したい方向けにネタバレ情報をお届けします。どうしても見たくない方は絶対見ちゃダメです!

~母の怒り~
 追い出そうとする父サンシクを止める母ジンスク。自分が追い出されたことがあるから、その辛さを知っていると言います。 なぜ出て行ったかを問いただす母ジンスク。ジウは泣いて答えません。まだ幼くて、ただ外国に出て行って住もうとしていただけだと、ジウをかばうウンジュ。ジウの手紙の内容を知っている母ジンスクは、『家族が荷物だったんでしょ』と一言。言葉を失うウンジュ。 続けて、自分も家を出て、両親に頼ることができず、苦しい時があったと言います。一人でどれだけないたか。それでもあなたは家族がだ絵もいない外国で一人で住んでいくっていうのと泣きながら聞く母ジンスク。
 『母さんにも母さんが。家族がいた事を忘れていた』と思うウニ。
 涙を拭いて、ケーキを持って来いという母ジンスク。父サンシクが退院したから祝わないといけないといいます。準備するウンジュとウニ。土下座して謝るジウ。母ジンスクに泣きつく様子を見て、来世は末っ子に生まれると決意するウニ。祝い、ジウはネックレスをプレゼントします。簡単に過ぎてはいけない問題だったと後悔するウニ。

~ウンジュの実父~
 実の父を探したいと言うウンジュ。母ジンスクは、なぜかかと聞きますが、知りたかったらウンジュにだけ伝えると言います。そして、旅立つという母ジンスク。ウンジュとウニは、どこに行くのか聞くが、わからないと言います。
 ウンジュは携帯の画面を見ながら、ある場所を訪ねます。中に入ると、絵が飾ってあり、男の人が座っています。そして、電話したキムウンジュですとあいさつします。実の父のようです。実父は、自分の家庭状況を伝え、こういうことが起こると困ると言います。ウンジュは、母が妊娠の事実は伝えたと言っていたから、こういう日が来るということを予想してなかったかと聞きます。実父は。家族とは、どれだけ時間を過ごしたかによると答えます。それを聞きウンジュは、冷静に、実の父がいると最近知って、知ったからには、はっきりさせる性格だから来たと言います。それを聞き、似ているところがあるという実父。布に包んだ絵を渡してきて、自分ができる精一杯だと言います。これで終わりにしたいという意味を理解するウンジュ。キムウンジュと名前を書いてくれと言い、挨拶をして出ていきます。

~母のいない家族~

 『その時の母さんは、母さんではなく、自分の人生を選択した60歳のジンスクだった。22歳の時のように。』

 母ジンスクは、キャリーバックを持って家を出ていきます。誰もいない家。サンシクが帰ってきますが、荷物はあるが、誰もいません。ひとりソファーに座ります。
 出て行った時の事を思い出します。トラックで、したいことリストを見たと言います。父サンシクも母ジンスクのしたいことリストを見たと言います。そして、『この歳でもしたいことがあることを子供たちは知ってるかな』と言う母ジンスクに、父サンシクは『今が忙しいのに、知ってなんかいない』と言います。どこに行くかわからいという母ジンスク。
 母ジンスクが出て行った部屋にひとり、植物に水をやるサンシク父。掃除をしに来るウニ。食事をするジウ。花瓶を整理するウンジュ。

 『私たちは母さんがいないことについて、あえて話し合わなかった。はじめて母さんの居場所がわからないという事実が不思議だった。不思議だったのが、母さんを見るたびに感じた罪悪感が、少しずつ薄れて行った。私たちの日常が、母さんの時間の犠牲の代価だったという思いも、薄れていった。母さんと私たちは、家族の時間ではなく、個人の時間を。家族ではなく自分を探していった。』

 それぞれの時間を過ごす家族。働くウンジュ。フォークリフトを運転する父サンシク。自身の本を出版したウニ。たまに会う4人。

~家族だった痕跡~
 海岸を一人歩くウンジュ。チリンチリン。後ろから自転車に乗ったテヒョンが。高興市で健康保険所をしているみたいです。新しい恋人はできたかと聞くテヒョンに、いないけど、余計なことばかり言う人はいるというウンジュ。テヒョンは、両親、ウニ、ジウを心配します。離婚しても義父さん、義母さん、ウニ、ウンジュと呼ぶことを直さないといけないと言うテヒョン。ウンジュは、ウニも同じことを言っていたと言います。
 『それは私たちが家族だった痕跡だと。あなたが幸せになったら、家族だったから。』
 あなたもねといい、二人は別れます。

~母の帰宅~
 ウニは、チャンヒョクとご飯を食べています。そこでウンジュとジウが。なぜいるんだと不思議がるジウ。少し冷たい目で見るウンジュ。母さんがもうすぐ帰ってきそうだと言うジウ。ウンジュとウニが、なぜか聞くと、毎日父サンシクが帰ってくるからだとい言います。家に帰るジウ。真っ暗です。しかし、母の部屋に電気が。中をのぞくと。父サンシクが、母ジンスクと映像通話をしています。どうやら、ジンスクは登山をしている様子。ジウはそっとドアを閉めます。
 そして、母ジンスクは帰ってきます。嬉しそうな母ジンスク。そっとソファーに座ります。テーブルの花をそっと見ます。そして、父サンシクが帰ってきます。疲れてないかと聞く父サンシク。嬉しそうに見つめ合うふたり。
 『母さん』と叫び、走り抱きしめるウニ。お帰りと笑顔を見せるウンジュ。泣きながら抱きしめるジウ。

 『誰も母さんの時間を聞かなかった。でも、買ってきてくれたシャツを着ていると、母さんとずっと一緒だったと感じる。初めて見る母さんの明るい笑顔だけで充分だった』

~その後~
 お互いにカカオトークで写真を送りあう5人。父サンシクが、みんなで旅行に行こうかと言いますが、誰も答えを返しません。ウニは兄弟のカカオルームで、なぜ返信しないのか聞きます。忙しいというウンジュ。姉さんたちの答えを聞いたら答えるというジウ。そこにジンスクが返信をします。『私と2人で行こう』と。うれしがる父サンシク。


 『このように複雑な私に、いや、私たちに。家族がいます。』

知っていることはあまりないけれど家族です第16話(最終回)を視聴した筆者の感想

管理人

管理人

ゴリ子さんが韓国ドラママニアなので早速視聴した感想を聞いてみましょう!

ついに最終回を迎えました!!家族の温かさ、大切さを感じさせるドラマでした。家族だからこと知らないことがある。家族だからこそ、わからないことがある。誤解や過ち、すれ違いなどで簡単に壊れてしまうのが家族です。でも、だからこそ世界にただ一つだけの存在。そんなことを伝えているような気がしますね。
 ナレーションが感動的ですね。『私たちの日常は、母さんの時間の犠牲の代価』、忘れてはいけないけど、忘れがちな大切なことですね。

ゴリ子

ゴリ子

知っていることはあまりないけれど家族ですの日本放送予定はいつ?

結論から申し上げると、2020年7月24日現在、知っていることはあまりないけれど家族ですは、日本放送予定は未定!詳細は以下の通りです。

動画配信サービス配信状況
U-NEXT×未配信
DMM見放題Ch××未配信
スカパー韓流セット×未配信
Netflix×未配信
WOWOW×未配信
ABEMA×未配信
Amazon Prime Video×未配信
Paravi×未配信
FOD×未配信
※動画配信サービス配信状況

まずは、知っていることはあまりないけれど家族ですのドラマ動画を視聴できる上記の動画配信サービスを要チェックしようね!

ゴリ子

ゴリ子

知っていることはあまりないけれど家族です第16話(最終回)の日本初放送を最速で視聴できる可能性の高いおすすめの動画配信サービスはスカパー!加入月無料

・韓国ドラマの日本初放送はスカパーKBS World か Mnetがオススメ!
・KBS Worldは韓国で放送中のドラマの日本初放送を多く取り扱い!月額安価の700円代!
・MnetはKBS Worldよりも韓国ドラマを楽しむだけではなく、バラエティ、音楽の韓国エンタメを日本初放送で最速で楽しみたい方に最適!
・他の動画配信サービスでHDDレコーダー連携の録画が可能!ブルーレイに永久保存可能!
・動画配信サービスの画質とは比べものにならない!高画質ドラマを視聴可能!
・加入月は無料の特典付き!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-07-19-18.24.54.png
項目詳細
基本料金429円(税込)
月額(KBS World)770円(税込)
月額(Mnet)2,690円(税込)
スカパー特徴4K視聴可能、録画可能
月額無料ポイントなし
無料トライアル期間加入月
※2020年9月時点

スカパー KBS World

★日本初放送を最も多く取り扱うスカパーKBS World!しかも低価格の月額700円!大人気ラブコメホームドラマ「一度行ってきました」など韓国で放送中の最新作をいち早くお届け!
★そして、韓国放送から24時間以内に「ミュージックバンク」を日本最速で視聴できます!
★韓国映画を毎週金曜の夜に!クォン・サンウ、ソン・ドンイル、オム・ジョンファ&ソン・スンホン、ド・ギョンス(EXO-D.O.)&シン・ハギュン等人気俳優主演映画を毎週放送

スカパーMnet

KBS Worldよりも日本初放送韓流ドラマやエンタメを楽しみたい方はMnetが圧倒的におすすめ
★人気韓流ドラマを最速オンエア!初放送取り扱い作品数は動画配信サービスNO1!
★最新K-POP番組「M COUNTDOWN」を日韓同時生放送で毎週配信!
★アジア最大級の音楽アワードや韓流イベントは必見!「Mnet Asian Music Awards」や、韓流フェス「KCON」を毎年お届け!

スカパーで韓国ドラマが見つからない場合!無料特典や見放題作品最強のU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ

・作品数が約190,000動画配信サービスNO1!
・韓国ドラマ1,000作品超えはこちらも動画配信サービスNO1!
・追加費用不要な見放題作品数動画配信サービス随一!
毎月1200円分の無料ポイントが付与新作視聴や映画チケットと交換できる!
・動画だけではない!電子書籍も楽しめるという超絶万能機能が搭載!

項目詳細
月額2,189円(税込)
全作品数約190,000作品
見放題作品数約15,000作品
韓流作品数約1200作品
韓流の見放題作品数約1000作品
月額無料ポイント1200ポイント(実質1200円分)
電子書籍視聴可能
無料トライアル期間31日間
※2020年9月時点

韓国ドラマ見放題作品圧倒的NO1!

U-NEXTならでは最新作がぞくぞく★
U-NEXTでしか配信していない韓国ドラマや海外ドラマの独占配信や最新作が充実!DVDレンタル店まで⾏く必要はありません。貸出中という⼼配もありません。
まだまだ話題の新作も、U-NEXTなら⾒放題。話数の多いドラマだって、料⾦を気にせず、たっぷりと楽しめます。韓流ブームを巻き起こしたあの名作から、最新の話題作まで楽しめるU-NEXT。あなたの「⾒たい!」が、きっとみつかります。

知っていることはあまりないけれど家族ですの相関図を解説

管理人

管理人

本記事では、知っていることはあまりないけれど家族ですの第16話(最終回)のネタバレや感想をご紹介しましたが、別記事で知っていることはあまりないけれど家族ですのキャストや相関図にドラマの口コミ・評判の情報を記載しています。是非そちらも参照してみてください。

知っていることはあまりないけれど家族です第16話(最終回)のまとめ

管理人

管理人

この記事では知っていることはあまりないけれど家族ですのドラマの概要をご紹介しました!この後実際に知っていることはあまりないけれど家族ですを視聴をする方もあらすじやネタバレ情報を参照して予習・復習をしながら韓国ドラマを楽しむことをオススメします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です